« 卒業、しかし…高校生 就職難の中で | トップページ | 伏見の旧軍遺構を移設保存 水上勉さん入隊、小説題材に »

2010/05/09

今年のこどもまつり

Img00101201005091104 今日は今年の地域のこどもまつり。24回目の行事だけれど、たぶん9回目からかかわって、この間、事務方を担っている。最初、小学生だった子どもは、もう社会人ですけど。個人的には、行政がなかなかこっちを向いてくれなかった、悔しさが動機で続けているんだけれどもね。
 学童のおまつりとしてはじまった行事。参加団体の減少もあって、財政的にゆきづまって、今年の開催が危ぶまれたけれども、参加団体ではなしあって、がんばってなんとか開催。
 子どものまつりという理念という点では、ほんとうに事務局のさぼりで、深められていないし、不十分といわれれば不十分だけれども、それでも、子どものためにという気持ちはいっぱいで、いろいろな遊びの工夫も、いっぱいで。
 場所も変えて、かっての違う開催だったけれど、すごいなあ、いろいろな問題を乗り越えて、ことしも、1500人ほどの参加だろうか。ちゃんと大成功。いろいろな問題も、事務局の不十分さを、みんながカバーして、やっちゃうんだもの。すごいなあ、みんな。ただただ、感謝。おじさんは、泣けてくる。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 卒業、しかし…高校生 就職難の中で | トップページ | 伏見の旧軍遺構を移設保存 水上勉さん入隊、小説題材に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/48319810

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のこどもまつり:

« 卒業、しかし…高校生 就職難の中で | トップページ | 伏見の旧軍遺構を移設保存 水上勉さん入隊、小説題材に »