« 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 密約 日米地位協定と米兵犯罪 »

2010/05/05

[首相「県内」容認]何を信じろというのか

 沖縄タイムスの社説のタイトルだ。
 社説はこういう。

[首相「県内」容認]何を信じろというのか(沖縄タイムス)

 米軍ヘリが連日頭上をかすめ、騒音と事故の不安を訴える宜野湾市民を前に鳩山由紀夫首相は、米軍普天間飛行場の県内移設を断言した。これほどの混乱を招いた首相の政治責任はきわめて重い。
 普天間飛行場に隣接する普天間第二小学校で開かれた住民対話集会で、鳩山首相は昨夏の衆院選で「最低でも県外」と訴えた自らの言葉を撤回し、引き続き沖縄に負担してもらいたいと頼んだ。
 県外・国外移転が無理な理由として、鳩山首相は「北東アジアの情勢を考えると、抑止力の観点から国外は難しい。普天間を沖縄以外に移すと海兵隊の地上部隊と連携が取れなくなる」と説明した。
 この主張に説得力は乏しい。他地域が負担を嫌がっている事情を「抑止」というあいまいな概念で覆い隠す旧来の手法はもう通用しない。
 地上部隊との連携が不可欠なら、すべての機能をセットで移転すればいい。政府が県外・国外を検討した形跡が見あたらない現状では沖縄切り捨てとしか受け取れない。…

 驚いたのは、鳩山さんの言った言葉である。自分は「県内移設」にはすぐに納得することができなかったけれども、よくよく勉強したら、しかたがないと言うわけである。これは言い方を変えれば、岡田さんや、平野さんは、すぐに説得されたけれども、私はやっと説得されたのだと。その説得の内容は、結局、「抑止力」だと。社説の言うように、抑止力ということばは曖昧だ。沖縄の海兵隊が、少なくとも日本を守るための軍隊でないことは、初歩的な常識である。ならば、こうなる、世界を軍事的に制圧することによって、相手方の動きを止めると。しかし、こんな抑止力論ほど、危険で、際限がなく、一方で、脆弱なものはないだろう。だから、この点での異論は米国内でも、相当あるのだと思う。そういうところもポイントをついて批判する必要があるのかなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 密約 日米地位協定と米兵犯罪 »

コメント

普天間基地問題で鳩山政権の迷走が非難され鳩山総理の指導力不足、責任論が高まっていますが昨年9月の政権交代後も霞ヶ関の官僚機構が従来通りの実務権限を維持し、経験の浅い閣僚、政務三役が既得権益を維持しようとする官僚機構に翻弄されて問題の本質を見誤り、官僚が提示する誤った情報を基に判断せざるを得ない状況では迷走を繰り返すのも必然です。
普天間問題での対米交渉でも自民党政権での対米従属と利権絡みで米軍再編計画に関与して来た官僚に頼っていては政権交代に伴う新たな日米関係を構築する事は不可能であり米国側の意向に阿る結論に至る事も必然です。
防衛省、外務省の実務交渉に臨む官僚は沖縄米軍基地の無期限自由使用を前提として普天間代替施設でのオスプレイ運用に配慮して編隊飛行訓練で必要な最大値として1600m滑走路を目論んでいる。これは米国がSACO合意でも米軍再編ロードマップでも明言して来た「戦闘機の運用は想定せず」の歯止めを外して空母艦載機の運用を可能にしヘリとは桁違いの轟音を発生させる。
SACO合意で普天間の辺野古移設を受け入れた(故)岸本元名護市長と稲嶺前知事の受け入れ条件は15年使用期限と基地使用協定での運用機種制限が前提であったが日本政府に無視され北部振興策との取引で基地受け入れを迫られて来た。
鳩山政権が現時点で米国との合意を求めるにはSACO合意で辺野古移設を決めた際に米軍の求めた要件、ヘリ部隊と連動するKC-130空中給油機の運用可能な1300m滑走路と港湾施設が必要である。
沖縄県民の理解を得るには目先の誤魔化しでは無く本質的な日米関係の包括的な見直しで在沖海兵隊及び陸軍グリーンベレー等の地上部隊を全面撤退させ、沖縄本島周辺の訓練施設を全面返還させる為に使用期限の交渉を米国と直ちに開始すべきである。
最終ゴールは米軍地上部隊の全面撤退と訓練施設の全面返還こそ沖縄の負担軽減であるが鳩山政権は総理を始め閣僚、政務三役の無知に付け込む官僚機構の頑迷な妄言に操られて問題の本質を見誤り出口の見えない迷路を彷徨っていると言わざるを得ない。

投稿: isao-pw大城 勲 | 2010/05/05 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/48279917

この記事へのトラックバック一覧です: [首相「県内」容認]何を信じろというのか:

» ★続、普天間移設政府案の荒唐無稽! [ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw]
画像はクリックで拡大します。★続、普天間移設政府案の荒唐無稽!鳩山政権が命運を賭 [続きを読む]

受信: 2010/05/06 01:31

« 憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 密約 日米地位協定と米兵犯罪 »