« なくそう! 子どもの貧困 子どもの貧困解決元年2010 | トップページ | 普天間問題の疑問にメディアは答えているか »

2010/04/25

「普天間」を国外・県外へ 県民大会に9万人余

 歴史を変える日である。いや、そうしなければいけないと思った。

「普天間」を国外・県外へ 県民大会に9万人余(沖縄タイムス)

 「米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と、県内移設に反対し国外・県外移設を求める県民大会」(主催・同実行委員会)が25日午後3時から、読谷村運動広場で開かれた。県内外から9万人余(主催者発表)が参加し、日米両政府に、県内移設断念と同飛行場の早期閉鎖、返還を訴えた。「県内移設を断念し、国外・県外に移設するよう強く求める」とする決議案と日米地位協定の抜本的改定などを求めるスローガンを採択した。
 1996年に日米両政府が普天間飛行場の返還に合意後、県内移設に反対する超党派の県民大会は初めて。仲井真弘多知事や高嶺善伸県議会議長、翁長雄志那覇市長の両共同代表、普天間飛行場のある伊波洋一宜野湾市長、キャンプ・シュワブのある稲嶺進名護市長、政府案として浮上した勝連沖を抱える島袋俊夫うるま市長らが出席。過重な基地負担の解消や国外・県外移設を訴えた。…

 現地2紙の号外は、以下。
沖縄タイムス1面2/3面4面
琉球新報

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« なくそう! 子どもの貧困 子どもの貧困解決元年2010 | トップページ | 普天間問題の疑問にメディアは答えているか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/48184566

この記事へのトラックバック一覧です: 「普天間」を国外・県外へ 県民大会に9万人余:

» 普天間問題を失敗することは日本のアメリカへの従属を強めることに繋がる! [ちょっと一言]
 昨日、普天間飛行場の県内移設に反対する沖縄県民大会があり9万人(主催者発表)が集まった。 集会の趣旨から行くと大成功と言えるのだけれど、こ [続きを読む]

受信: 2010/04/26 14:17

« なくそう! 子どもの貧困 子どもの貧困解決元年2010 | トップページ | 普天間問題の疑問にメディアは答えているか »