« 「辺野古案でなければ海兵隊撤退も」元米国防副次官 | トップページ | 内閣府参与:湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として »

2010/03/05

もっと知りたい! 本当の沖縄

0094230_2 仕事で沖縄モードにならなくてはいけないのだけれど、分厚い本はなかなかすすまない。そこで、前泊さんのこのブックレットを急遽よんでみた。前泊さんは、琉球新報の編集委員である。
 これがなかなかよくできている。歴史は、コンパクトだけれども、現在につらなる問題を的確に絞り込んでいる。現在の問題は、なによりも自立をめぐる経済の問題だ。これは彼の一貫した問題意識だけれども、沖縄の支援策の問題を明らかにしている。そして、米軍再編の本質。
 短いブックレットだけれども、もっと早く読んでおくべきだったと反省。

 今日も、普天間をめぐって、いろいろなことが起きている。
 現地の記者の議論は、貴重なものが多い。もちろん、言いたいこともたくさんあるので、それはまた後日。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 「辺野古案でなければ海兵隊撤退も」元米国防副次官 | トップページ | 内閣府参与:湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として »

平和」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっと知りたい! 本当の沖縄:

« 「辺野古案でなければ海兵隊撤退も」元米国防副次官 | トップページ | 内閣府参与:湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として »

無料ブログはココログ
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31