« 内閣府参与:湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として | トップページ | 英与野党の支持率急接近 次期総選挙、単独過半数困難か »

2010/03/06

「謎の学費」に悲鳴を上げる親が続出! 高校生ワーキングプア大増殖の真相

 今日も、ダイヤモンド・オンラインから。本体のほうは、相変わらずだけれども、オンラインでは、格差の連載でなかなかがんばっている。もちろん、内容は、重く、厳しいのだけれども。

「謎の学費」に悲鳴を上げる親が続出! 高校生ワーキングプア大増殖の真相(ダイヤモンド・オンライン)

 駅の公衆トイレで眠るのが美奈(仮名・18歳)の日課だ。
 アルバイト先のキャバクラはラストが午前1時。すでに終電はないので、便座に腰かけてうとうとし、夜明けを待つ。電車が動き出せば、適当に化粧を落として制服に着替え、学校へ。睡眠不足と疲労で授業など頭に入るわけはないが、しかたがない。出席日数はもうギリギリなのだから――
 今、こんな高校生たちが全国で増え続けている。4月から高校無償化が始まるが、それでも高校卒業の危機にさらされる子どもたちが、来年も大勢現れるかもしれない。
 高校生の“卒業クライシス”の実態について、現場に聞いてみた。…

 記事は続く、
・「PTA会費で校舎を修繕」!?授業料の倍かかる「学校納付金」
・1日7、8時間労働で家計を支える「高校生ワーキングプア」たち
・ブラック企業に3K飲食店…中卒や高校中退の「職場事情」

 高い教育費。
 家庭の不安定化のもとで、家計を支える高校生たち。雇用の底が抜ける中で、実は、極端に無権利化している労働が、高校生のアルバイトや主婦のパートであったりする。声を上げにくいところに、矛盾は集中する。

 さて、3月16日に「卒業クライシス院内集会第2弾」が開催される。
「希望するすべての子どもに
 義務教育終了後のセーフティネット
 定時制高校進学を!」

3月16日(火)12:00~13:30
衆議院第二議員会館 第一会議室


参加受付時間●11:30~12:00
集合場所●衆議院第ニ議員会館受付
主催●「なくそう! 子どもの貧困」全国ネットワーク準備会

くわしいチラシはこれ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 内閣府参与:湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として | トップページ | 英与野党の支持率急接近 次期総選挙、単独過半数困難か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/47742671

この記事へのトラックバック一覧です: 「謎の学費」に悲鳴を上げる親が続出! 高校生ワーキングプア大増殖の真相:

« 内閣府参与:湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として | トップページ | 英与野党の支持率急接近 次期総選挙、単独過半数困難か »