« 障害者自立支援法訴訟:終結へ 厚労相「障害者尊厳傷つけた」 原告と合意 | トップページ | 子どもと家族にやさしい社会 フィンランド 未来へのいのちを育む »

2010/01/08

組織対策費:民主・小沢代表時、22億円を2議員に 会計担当へ、使途明かさず

 やっぱりね。です。

組織対策費:民主・小沢代表時、22億円を2議員に 会計担当へ、使途明かさず(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長が党代表に就いた06年以降、政治資金収支報告書が公開されている08年までの間に、党財務委員長だった2議員に「組織対策費」として計約22億円が党本部から集中的に支出されていることが分かった。一度に億単位の支出も繰り返されているが、受領した議員側には収支報告書への記載義務はなく、使途は不明。こうした支出は小沢氏の代表就任前にはなく、毎日新聞は支出の理由や使途を民主党に尋ねたが「回答できない」としている。…

 組織活動費は、自民党のそれを、政治資金オンブズマンが一貫して追及してきた。結局、体質そのものが自民党的ということを証明してしまったようなものだ。これは、とても残念なことでもある。
 しかも、新進、自由党時代には、名義借り問題もとり出されている。
 どうも、鳩山さんといい、小沢さんといい、政治資金収支報告の虚偽記載ということの問題のとらえ方がおかしいのではないかと思う。政治資金の流れは、政治活動の核心でもある。その透明性が疑われるような行為は、政党や政治家のあり方そのものの根幹にかかわる問題なのに。

 政治とカネの問題は、しっかり、みんとあかんなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 障害者自立支援法訴訟:終結へ 厚労相「障害者尊厳傷つけた」 原告と合意 | トップページ | 子どもと家族にやさしい社会 フィンランド 未来へのいのちを育む »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 障害者自立支援法訴訟:終結へ 厚労相「障害者尊厳傷つけた」 原告と合意 | トップページ | 子どもと家族にやさしい社会 フィンランド 未来へのいのちを育む »

無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31