« 米兵の事故、自賠責並み 防衛省が文書開示 | トップページ | 光市事件巡る発言、橋下氏の審査議決…大阪弁護士会 »

2009/11/30

普天間移設、「関空案議論も」=橋下大阪知事

 まあ、いろいろな議論が飛び出すものである。国会でも、この問題はいろいろな形でとりあげられているようだけれども。

普天間移設、「関空案議論も」=橋下大阪知事(時事通信)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、大阪府の橋下徹知事は30日、関西国際空港への移設の可能性について「沖縄の基地負担軽減につながるような話であれば、積極的に議論には参加したい」と述べた。府庁で記者団に語った。
 また同知事は「沖縄の負担軽減は、北海道、本州、四国、九州に住んでいる住民の責務。米軍基地に代わる活性策をしっかりと国を挙げて考えるべきだ」と主張した。 

 たしかに、普天間基地の問題では困っている。関空や神戸空港の赤字の処理にも困っている。ならばととんでもない議論が浮上する。まったく基地というものを知らない人の議論としか思えない。この国をどうしたいというのだろうか?

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 米兵の事故、自賠責並み 防衛省が文書開示 | トップページ | 光市事件巡る発言、橋下氏の審査議決…大阪弁護士会 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普天間移設、「関空案議論も」=橋下大阪知事:

« 米兵の事故、自賠責並み 防衛省が文書開示 | トップページ | 光市事件巡る発言、橋下氏の審査議決…大阪弁護士会 »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31