« 「歴史認識と東アジアの平和」フォーラム | トップページ | 障害のある子ども・家族とコミュニティケア 滋賀・父子心中事件を通して考える »

2009/11/21

失業者12カ月連続で増加 9月、最悪に迫る363万

 若者の話を聞く機会があった。かくも傷つき、自分を責め、嫌いながら、不安定ななかを生きているのだろう。切なくなる。

 さて

失業者12カ月連続で増加 9月、最悪に迫る363万(共同通信)

 完全失業者数がことし10月まで12カ月連続して前年同月に比べて増加する見通しとなったことが21日、分かった。総務省によると、数値が確定している9月時点で363万人。製造業の“派遣切り”が相次ぎ、東京・日比谷公園に「年越し派遣村」が出現した昨年暮れよりも90万人以上増加した。雇用情勢の改善や貧困対策が緊急の政策課題となっている。
 米証券大手リーマン・ブラザーズが経営破綻した後の昨年10月、完全失業者数は255万人だった。失業者数は季節変動があるため、総務省は前年同月と比較して公表しているが、昨年11月以降ことし9月まで11カ月連続で増加。ことし10月の数値は27日に発表されるが、昨年10月を上回るのは確実な情勢だ。…

 本当に、政権は、この問題に対処ができるのか? 国民生活が第一にといいかなが、いま何が具体化されたのだろうか? 政権の具体化の遅さ、狭さということに、いらだちを覚える。
 ただ、一方で、政治のありようの根本を変えるというのは、実は、とてつもなく大変か課題であるということを見せつけられる。ほんとうに決意と、そして知恵が必要だ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 「歴史認識と東アジアの平和」フォーラム | トップページ | 障害のある子ども・家族とコミュニティケア 滋賀・父子心中事件を通して考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/46825065

この記事へのトラックバック一覧です: 失業者12カ月連続で増加 9月、最悪に迫る363万:

« 「歴史認識と東アジアの平和」フォーラム | トップページ | 障害のある子ども・家族とコミュニティケア 滋賀・父子心中事件を通して考える »