« 無保険の子:茨城県、中学生以下2086人 短期証取り置き--初調査 | トップページ | 84%が年収300万未満 奨学金延滞、正社員は3割 »

2009/11/20

官房機密費:衆院選2日後2億5千万円 共産・塩川氏指摘

 いったい何なんだ。毎日、毎日、同じ思いが積み重なっていく。

官房機密費:衆院選2日後2億5千万円 共産・塩川氏指摘(毎日新聞)

 共産党の塩川鉄也衆院議員は20日の衆院内閣委員会で、自公政権時代の今年9月1日に河村建夫官房長官(当時)に内閣官房報償費(官房機密費)2億5000万円が支出されていたことを示す政府資料を公表した。塩川氏によると機密費は毎月1億円支出されるのが通例といい、「通常の2.5倍もの機密費を、どうしてこれからやめていく内閣が必要とするのか」と、自民党の下野が決まった衆院選(8月30日投票)2日後の支出の不透明さを指摘した。
 これに対し、平野博文官房長官は9月16日の政権交代時に引き継いだ機密費について「まったくなかった」と答弁。麻生政権末期の2週間強で2億5000万円が使われたことになる。使途について平野氏は「前長官にお聞きいただきたい」と答弁するにとどめた。…

 平野氏は「国益のための情報を取らなければならない相手がおり、オープンになれば日本に重大な影響を与える」と、今後も機密費の使途を公表しないという。この問題に河村前官房長官は「コメントを差し控える」という。少なくない国民が、いま苦難の中にある。国益と言っても、では、政権末期に何に使うのか? 選挙前、今年四月から八月までの機密費の支出は計七億千四百六十万円だったことも明らかにされている。これは、選挙には使われなかったのか? ほんとうに国益上、秘密にする必要があるのか。少なくとも、一定の情報公開をすることができないとは思えない。
 あまりにも、政治は国民に遠いところにあるようだ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 無保険の子:茨城県、中学生以下2086人 短期証取り置き--初調査 | トップページ | 84%が年収300万未満 奨学金延滞、正社員は3割 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 官房機密費:衆院選2日後2億5千万円 共産・塩川氏指摘:

» 機密費 引継ぎ時、金庫空っぽ [王様の耳はロバの耳]
引き継ぎ時、金庫は空っぽ…機密費で平野長官(読売新聞) - goo ニュース 19日だと思います。鳩山政権の機密費が既に平野官房長官により1億2千万円が請求され支出されたと報道が有った。 平野氏は「まだ使っていない」様な口ぶりであった。つまり金庫に現金で置いてあるのだろう。 その翌日20日衆院内閣委員会で共産党の議員が「麻生政権時代の9月河村前官房長官により2億5千万円の支払請求があった」と指摘し平野官房長官は「政権引継ぎ時に金庫は空だった」と答弁した。 {/face_gaan/} もともと「領収... [続きを読む]

« 無保険の子:茨城県、中学生以下2086人 短期証取り置き--初調査 | トップページ | 84%が年収300万未満 奨学金延滞、正社員は3割 »

無料ブログはココログ
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30