« 官房機密費:衆院選2日後2億5千万円 共産・塩川氏指摘 | トップページ | 「歴史認識と東アジアの平和」フォーラム »

2009/11/20

84%が年収300万未満 奨学金延滞、正社員は3割

84%が年収300万未満 奨学金延滞、正社員は3割(中国新聞)  学生時代に受けた奨学金の返還を延滞している社会人らのうち、84%は年収300万円未満であることが20日、日本学生支援機構の2007年度調査で分かった。延滞者のうち正社員は31%。正規雇用の機会に恵まれず、低所得から返還できないケースが多かった。…  調査は07年12月に実施、6カ月以上の滞納者約7300人が回答した。

 延滞している人のうち、年収が「100万円未満」と答えたのが37%と最多。「100万円以上~200万円未満」が29%、「200万円以上~300万円未満」は18%。「400万円以上」は8%だった。
 就職状況では、派遣社員やアルバイトが36%で、正社員31%、無職16%、主婦8%―だった。
 延滞理由(複数回答)は、「本人の低所得」が41%でトップ。「親の経済困難」も37%あり、「本人の借金返済」24%など、経済的な理由を挙げる人が多かった。「本人の失業・無職」も20%いた。高校や高専、短大を卒業した人は、いずれも「親の経済困難」を理由に挙げる人が多かった。…



 これでも、ブラックリスト化なのか。なぜ、学ぶことに、これだけの犠牲を負わなければならないのか。ここに”夢”とか”未来”とかあるのだろうか…。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 官房機密費:衆院選2日後2億5千万円 共産・塩川氏指摘 | トップページ | 「歴史認識と東アジアの平和」フォーラム »

教育」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 84%が年収300万未満 奨学金延滞、正社員は3割:

» 日本学生支援機構の奨学金 [奨学金情報ナビ]
日本学生支援機構の奨学金についての情報や注目のコンテンツを紹介しています。いろんな知識や情報を学べる、役立つ情報を目指しております。 [続きを読む]

« 官房機密費:衆院選2日後2億5千万円 共産・塩川氏指摘 | トップページ | 「歴史認識と東アジアの平和」フォーラム »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31