« 鳩山内閣「幼保一元化」はどこへ行く? | トップページ | 官僚答弁禁止の関連法案、臨時国会提出へ…小沢氏 »

2009/10/12

「追い出し屋被害」弁護士らが電話相談

 テレビのニュースを見ていたら、次のようなニュースが流れていた。夕方には、ニュースの特集も組まれていた。

「追い出し屋被害」弁護士らが電話相談 (MBS)

 敷金・礼金が不要であることをうたった、いわゆる「ゼロゼロ物件」などで、家賃を滞納した住民を強制的に追い出す被害が相次いでいることを受け、弁護士らによる電話相談が行われています。
 収入が不安定な非正規労働者らを対象に、敷金・礼金が不要であることをうたった、いわゆる「ゼロゼロ物件」などが増えているなか、相次ぐ「追い出し」被害。…

 夕方の特集を見ていて、追い出し屋の手口があまりにも組織的、そして大規模になっていることにも驚いた。
 敷金問題研究会という団体のHP住まいの貧困に取り組むネットワーク ブログがこの問題にくわしい。
 最近、電車にのっていて、広告に借金整理の、整理やまがいの広告についてもとても気になっている。
 なぜにここまで「貧困ビジネス」が広がるのだろうか。強い怒りをもたざるをえない。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 鳩山内閣「幼保一元化」はどこへ行く? | トップページ | 官僚答弁禁止の関連法案、臨時国会提出へ…小沢氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/46469290

この記事へのトラックバック一覧です: 「追い出し屋被害」弁護士らが電話相談:

« 鳩山内閣「幼保一元化」はどこへ行く? | トップページ | 官僚答弁禁止の関連法案、臨時国会提出へ…小沢氏 »