« やはり辺野古は無理だ | トップページ | 普天間環境アセス審査会 知事に答申「再調査を」 »

2009/10/01

『ポニョ』舞台、鞆の浦 埋め立て差し止め 『景観は国民の財産』

 ほんとは、今日はお休みしたかったですね。都民の日だし、つれ合いとゆっくりすごすことも、随分ないしね。でも…。しっかり、お仕事の1日でした。

 さて、いろいろ大事なニュースがあります。次のニュースなども、何かしら、社会が大きく変わってきていることを感じさせるニュースだと思います。

『ポニョ』舞台、鞆の浦 埋め立て差し止め 『景観は国民の財産』(東京新聞)

 万葉集に詠まれ、昨夏大ヒットしたアニメ映画「崖(がけ)の上のポニョ」の舞台ともされる瀬戸内海の景勝地・鞆(とも)の浦(広島県福山市)の埋め立て架橋事業をめぐり、反対派住民らが知事の埋め立て免許差し止めを求めた訴訟の判決で、広島地裁は一日、「鞆の浦の文化的、歴史的景観は住民だけでなく国民の財産というべき公益で、事業で重大な損害の恐れがある」と免許差し止めを命じた。 
 歴史的景観が地元住民にもたらす「景観利益」保護のために大型公共事業を差し止める初の司法判断。免許認可をめぐる国の判断に影響するのは必至で、県と福山市の計画策定から二十六年の同事業は見直しを迫られることになる。
 判決理由で能勢顕男裁判長はまず事業について「公有水面埋立法には住民らの景観利益を保護する目的があり、慎重な政策判断がない限り計画は不合理」と判断。「侵害された景観利益は事業が完成すれば復元が不可能だ」と指摘した。…

 開発中心の異常な経済のあり方が確実に変わろうとしているのでしょうね。


 気分は、相変わらず鬱々としています。公私ともしんどい状況は変わりません(笑い)。単純に、しんどい課題が積み重なるのは、結構、慣れっこになってきているのでそれはそれでいいのですがね。現状は、子育てでも仕事でも、いっそう孤立感が高まっていますね。あぶない一線を越えないようにしないと、まずいですかね(苦笑)。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« やはり辺野古は無理だ | トップページ | 普天間環境アセス審査会 知事に答申「再調査を」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/46366222

この記事へのトラックバック一覧です: 『ポニョ』舞台、鞆の浦 埋め立て差し止め 『景観は国民の財産』:

« やはり辺野古は無理だ | トップページ | 普天間環境アセス審査会 知事に答申「再調査を」 »