« 勤労世帯に広がる貧困の実態 | トップページ | 若者の「うつ」─「新型うつ病」とは何か »

2009/10/27

防衛相、名護移転容認を示唆 公約と矛盾しない

 ちょっとひどい発言が出てきた。批判を招致での発言だろうから、ではそれは何をねらっているのか?

防衛相、名護移転容認を示唆 公約と矛盾しない(共同通信)

 北沢俊美防衛相は27日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設を含む日米両政府の合意案について、米軍再編計画の見直しを掲げた民主党公約と必ずしも矛盾しないと指摘、名護移転の容認を示唆した。

 これに対し。

「防衛相の論理苦しい」と外相 普天間問題で調整不足露呈(共同通信)

 岡田克也外相は27日の記者会見で、北沢俊美防衛相が普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設を含む日米合意案が民主党公約と必ずしも矛盾しないとの考えを示したことに対し「論理的に苦しい」と指摘。その上で、嘉手納基地(嘉手納町など)に統合する案に重ねて意欲を示した。

 鳩山さんも、北沢発言に、「私は必ずしもそうは思わない」と言ったそうだ。

 だからといって、何を語っているわけではない。不思議なのは、こうした発言のなかでは、沖縄の人たちの声というものにまったくふれないということ。

 山場は続いている。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 勤労世帯に広がる貧困の実態 | トップページ | 若者の「うつ」─「新型うつ病」とは何か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/46601807

この記事へのトラックバック一覧です: 防衛相、名護移転容認を示唆 公約と矛盾しない:

« 勤労世帯に広がる貧困の実態 | トップページ | 若者の「うつ」─「新型うつ病」とは何か »