« 核密約、「事前協議制度」解釈の違いが発端 関係者証言 | トップページ | それはないでしょ!? 日本の政治 »

2009/09/22

救命病棟24時

 今日は、もともと休みだったので、ゆっくりと家事をして、本を読んで、テレビをぼーっと見ていました。
 救命病棟24時も、9時台のドラマなので、一回目以外は、見ることができなかったので、今日のお昼の、再放送を2回分見て、よるのFINALです。
 うーん。感想はどうでしょうか? フジらしい、ドラマとしてはおもしろい内容ですけれど、救急救命の現状の深刻さを、それなりに訴えているのでしょうし、切羽詰まった思いというのも伝わってくるのですが、ただ、漠然と政治などの責任は、問いかけるのですが…。ほんとうにこれで、展望が見えるのかは、疑問です。
 ここのところのドラマは、一定の社会性を持って、問題の提起はするのですが、責任の描き方がパターン化していて、どうも問題の本質には迫っていかないという気がしてなりません。展望が見えないですよね、これでは。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 核密約、「事前協議制度」解釈の違いが発端 関係者証言 | トップページ | それはないでしょ!? 日本の政治 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/46284632

この記事へのトラックバック一覧です: 救命病棟24時:

« 核密約、「事前協議制度」解釈の違いが発端 関係者証言 | トップページ | それはないでしょ!? 日本の政治 »