« 自殺者増加、7月で既に2万人 最悪ペース続く | トップページ | 結果についてのコメントは明日ね »

2009/08/29

明日は投票日 新しい歴史の一歩を記す日でしょうか

 今日は、県西部のほうまで行っての仕事です。とても、あつい日でしたね。

 そしていよいよ明日は総選挙の投票日です。知り合いの記者は、世論調査の数字を見て、「これは地殻変動ではなく、大陸移動だ」と言いました。おそらく、自民党政治の終わる歴史的な日になるのでしょう。今日の雰囲気でも、そんな選挙結果を予想させます。

 しかし、考えてみれば自民党政治の賞味期限はもうとっくに切れていたのでしょうね。それがここ20年近く、非自民だとか、その解体の混乱だとか、社会党の解体だとか、小選挙区制だとか、公明党による上げ底だとか、小泉政治のトリックだとかで、延命を続けてきたのですから。その延命もいよいよつきで、今度こそ自民党政治は終わりでしょうね。

 では、どんな新しい政治が生まれるのでしょうか。政権交代といっても、93年のときは、自民党から飛び出た人がその中心をになった「非自民」でしたが、こんどは、明らかに、「自民党政治」からの交代です。だから、新しい一歩であるというのは間違いないでしょう。でも、どんな新しい政治になるのかは、まだまだはっきりしているわけではありません。いくつかの政策の列記はあるのですが、どうも社会像というか、ビジョンがわからないのです。
 それは、これからなのだと思います。だからこそ、ボクらの要求が反映されている政策・公約については、その実現をせまっていく必要があります。比例定数の削減など、決して、すすめてもらっては困る政策については、しっかりした監視が必要です。

 新しい政治の行く手を決めるのも、私たちなのだということを自覚しながら、歴史的な選挙の結果を見守りたいですね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 自殺者増加、7月で既に2万人 最悪ペース続く | トップページ | 結果についてのコメントは明日ね »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日は投票日 新しい歴史の一歩を記す日でしょうか:

« 自殺者増加、7月で既に2万人 最悪ペース続く | トップページ | 結果についてのコメントは明日ね »

無料ブログはココログ
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30