« スラム化する日本経済 | トップページ | 2冊目?の「つくる会」の教科書?! »

2009/04/08

追加対策56・5兆円規模 補正も過去最大の15兆

 今日は、午前中は、衆院のグアム協定の参考人質疑をインターネットで見ていた。この問題については、数日中に、少し書き込もうと思う。
 実務をしたり、結構、忙しい一日。
 気になるニュースは、これかな。

追加対策56・5兆円規模 補正も過去最大の15兆(共同通信)

 政府は8日、深刻な経済危機に対応する追加経済対策を実行するための2009年度補正予算の財政支出を15兆円とし、事業規模は総額56兆5000億円にする方針を固めた。財政支出、事業規模とも過去最大の大型対策となり、雇用や資金繰り支援、環境などの成長分野に重点配分、不況脱却を目指す。
 自民、公明両党は住宅購入などを対象に10年末までの時限措置として贈与税の非課税枠を500万円上乗せし、年最大610万円とすることで合意。子育て応援手当など焦点の社会保障で大詰めの協議を続け、政府とともに10日に追加対策を正式決定する方針だ。…

 かなり大胆な経済政策である。なかには、この間の運動を反映したものがあるともいえなくないものもある。が、全体として気になるは、1つはばらまき的であること、2つはどさくさに紛れて、大企業やお金持ちへの政策もならんでいる。従来型の公共事業も。3つは、財政再建との関係で、何か消費税増税があたかも前提とされていて、歯止めのない支出を考えているような傾向が顕著、そして、そのこととも関連して、では将来的にどんな政府をつくっていくのか、どんな日本にしていくのかというヴィジョンがあまりにも希薄ということ。このことが、実は、国民のどうにもならないほどの将来不安をかき立てていることをどうして政治は気づかないのか?!
 ここは、よく考えるべき課題があるのだと思うけれども。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« スラム化する日本経済 | トップページ | 2冊目?の「つくる会」の教科書?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/44611765

この記事へのトラックバック一覧です: 追加対策56・5兆円規模 補正も過去最大の15兆:

« スラム化する日本経済 | トップページ | 2冊目?の「つくる会」の教科書?! »