« 「今の政治、大いに不満」6割 朝日新聞世論調査 | トップページ | 入りたいのに入れない!保育所ホットライン »

2009/03/18

名ばかり店長訴訟が和解 マック側1千万円支払いへ

 今日は、こんな話題もある。

名ばかり店長訴訟が和解 マック側1千万円支払いへ(朝日新聞)

 日本マクドナルドの高野広志店長(47)が残業代や労働時間管理の対象外となる管理監督者かどうかが争われた訴訟の控訴審は18日、東京高裁で和解が成立した。会社側は、高野さんが管理監督者には当たらない「名ばかり店長」だったことを認め、不払いの残業代など約1千万円を支払う。
 大手企業が「名ばかり店長」の存在を認めたことで、残業代を払わずに長時間労働を強いる動きを抑制することになりそうだ。 …

 ルールなき働かせ方の一端がここでまた解決に大きく前進した。派遣切りなどで、雇用が崩壊したようね現状のもとで、少し後景に追いやられたような話題であるが、実は、非正規の問題と表裏一体の問題でもある。こうした、粘り強い成果の積み重ねが、たぶん日本の社会を変えるのだと思うのだ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 「今の政治、大いに不満」6割 朝日新聞世論調査 | トップページ | 入りたいのに入れない!保育所ホットライン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/44393312

この記事へのトラックバック一覧です: 名ばかり店長訴訟が和解 マック側1千万円支払いへ:

« 「今の政治、大いに不満」6割 朝日新聞世論調査 | トップページ | 入りたいのに入れない!保育所ホットライン »