« 民主・小沢代表の公設第1秘書を逮捕…東京地検 | トップページ | 砂川事件:元被告が「日米密談記録」の開示を請求 »

2009/03/04

小沢さんは、疑問に答えているのか

 今日、小沢さんの記者会見をテレビで見ていて、大いに疑問をもつ。ほんとうに、この人は何が問われているのか分かっているのだろうか?

「やましいことない」と小沢代表、検察は「疑問答えてない」 西松献金(読売新聞)

 「異例の捜査」「不公正な国家権力の行使」――。民主党の小沢一郎代表の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(47)の逮捕から一夜明けた4日、小沢代表が口にしたのは、公党トップとしては異例の検察批判だった。
 約40分間の記者会見では謝罪は一切なく、捜査を非難する強気の言葉に終始。矛先を向けられた法務・検察幹部からは「疑問に答えていない」という声が上がった。
 東京・永田町の民主党本部で午前9時50分に始まった小沢代表の会見には100人を超える報道陣が詰めかけた。
 大久保容疑者の逮捕後、報道陣の前では終始無言だった小沢代表。風邪の予防のためにふだんから着けているマスクを外し、胸を張るように会見場に入ってきた。壇上でゆっくりと報道陣を見回し、いきなり捜査批判の口火を切った。
 「総選挙が取りざたされているこの時期において、非常に政治的にも法律的にも不公正な国家権力の行使と感じている」…

 いろいろ言いたいことがあるけれど、やっぱりこの問題は、上脇先生にまかせます。

 そうでしょう。やっぱり! 問われているのは、小沢事務所からの西松への働きかけなのです!

 小沢さんが、自民党を飛び出したのは、金丸問題が契機だった。そして、政治改革、政界再編がすすみ、その帰結が、政権交代が議論されている今日、このような形であらわとなっている。結局、90年代から今日に続く、政治過程のある意味での虚構性ということも問われているのだと思います。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 民主・小沢代表の公設第1秘書を逮捕…東京地検 | トップページ | 砂川事件:元被告が「日米密談記録」の開示を請求 »

政治」カテゴリの記事

コメント

何度も紹介していただき、有難うございます。

お身体ご自愛ください。

それではまた。

 ありがとうございます。西松はどこまでいくのですかね。小沢さんもさすがに、ダメでしょうね。
 さてさて、春の合宿でなされるという民主主義論にとても関心を持っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢さんは、疑問に答えているのか:

« 民主・小沢代表の公設第1秘書を逮捕…東京地検 | トップページ | 砂川事件:元被告が「日米密談記録」の開示を請求 »

無料ブログはココログ
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30