« 菜の花畑の笑顔と銃弾 | トップページ | 雇用情勢:派遣先解除、「常用」82%が失職 非正規は15万人--厚労省調査 »

2009/02/26

携帯電話:文科省調査 高2の2割は「授業中も使用」 「知らない人」はサブアドレス

 子どもと携帯電話にかかわる政治や行政のレベルでの議論がかなり活発におこなわれている。いろいろな調査も出され始めているが、そんな調査を見ていると、いろいろなことも考えさせられる。たとえば文部科学省が調査結果を発表した。

携帯電話:文科省調査 高2の2割は「授業中も使用」 「知らない人」はサブアドレス(毎日新聞)

◇赤裸々ケータイ事情
 メールを打つのは自分の部屋。有害サイトに接続できないようにするフィルタリングの普及はまだまだ--。文部科学省の調査で明らかになった子どものケータイ事情は、学校への持ち込み禁止やフィルタリングが抜本的な解決策とはなっていないことを示す結果となった。一方、メールアドレスを複数使い分ける子どもたちがいることや、情報モラル教育の有効性も明らかになった。…

 調査結果はここにある(速報)。

 短いこの書き込みですべてをいいつくせないけれども、子どもは、もしかしたら大人よりずっと携帯とのつきあい方を模索しているのかもしれないと思わせるぐらいのしたたかな一面ものぞかしているし、その子ども自身の、生活や考えによりそいながら答えを考えていくことの必要性を感じたりもする。
 同時に、携帯が生む深刻な問題も感じさせてくれるし、大人は決して、無関心であったり、無責任であったりしてはいけないという面も強く感じてしまう。

 単純な禁止だとか、押さえ込みではなく、成熟したというか、もっと知恵を結集した、人間らしい携帯のつきあい方ってなんだろうか、子どもとともにもっともっと議論したり、考えていかなければならない大きな課題であるのだろうけれど。
 そんな問題も、ちゃんと取材していきたいものだと思います。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 菜の花畑の笑顔と銃弾 | トップページ | 雇用情勢:派遣先解除、「常用」82%が失職 非正規は15万人--厚労省調査 »

教育」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 菜の花畑の笑顔と銃弾 | トップページ | 雇用情勢:派遣先解除、「常用」82%が失職 非正規は15万人--厚労省調査 »

無料ブログはココログ
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31