« 携帯電話:文科省調査 高2の2割は「授業中も使用」 「知らない人」はサブアドレス | トップページ | 他国有事に参加あり得ぬと小沢氏 第7艦隊発言で説明 »

2009/02/27

雇用情勢:派遣先解除、「常用」82%が失職 非正規は15万人--厚労省調査

 人生、山あり谷あり。でも、ボク的には谷の多い人生でしょうか(苦笑)。
 今日は、寒かったですね。それでもうれしいニュースもあったりもします。
 でも、きびしいニュースもあります。

雇用情勢:派遣先解除、「常用」82%が失職 非正規は15万人--厚労省調査(毎日新聞)

 厚生労働省は27日、来月までの半年間に職を失ったか、失うことが決まっている派遣など非正規雇用労働者が15万7806人(今月18日現在)に上るとの調査結果を公表した。前回調査(1月26日時点)から約3万3000人増加した。派遣先から中途解除された調査対象者のうち、雇用が安定しているとされていた「常用型」の派遣労働者の8割以上が失職していることも新たに判明。雇用情勢悪化の深刻さがさらに鮮明になった。
 調査は、全国のハローワークなどが聞き取りで行い、11月から結果を公表し今回で4回目。毎回数万人単位で人数が増えている。今回は初めて、派遣先から中途解除された派遣労働者のうち2万1088人について派遣会社から状況を聞いた。派遣会社に無期、あるいは有期更新を繰り返す形で雇用され、安定した雇用とされた常用型派遣では、1万2456人のうち1万320人(82・9%)が、派遣先の中途解除で派遣会社から契約を切られるなどして失職していた。雇用が継続したのは1630人(13・1%)に過ぎなかった。…

 調査結果は、厚生労働省のHPに掲載されている。

 これって、何を意味しているのでしょうか。
 この派遣切りの多くは、違法の疑いがあることはよく考える必要があります。現行法でも、正規化をすすめるべき対象にある人も少なくありません。同時に、現在、提案されている派遣法の「改正」案が、抜本的な対策になっていないことも示していますよね。
 そんな大事な論点もうかびあがってくるのです。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 携帯電話:文科省調査 高2の2割は「授業中も使用」 「知らない人」はサブアドレス | トップページ | 他国有事に参加あり得ぬと小沢氏 第7艦隊発言で説明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/44195033

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用情勢:派遣先解除、「常用」82%が失職 非正規は15万人--厚労省調査:

« 携帯電話:文科省調査 高2の2割は「授業中も使用」 「知らない人」はサブアドレス | トップページ | 他国有事に参加あり得ぬと小沢氏 第7艦隊発言で説明 »