« 写真証言 沖縄戦「集団自決」を生きる 渡嘉敷島、座間味島の証言 | トップページ | 「2009年問題」に派遣労働者はどう対応するか »

2009/02/12

今度は政局に突入するのですか?

 今日は、小泉元首相が爆発した(笑い)。

小泉氏が「反麻生」宣言=倒閣運動に発展も-自民(時事通信)

 麻生太郎首相の郵政民営化見直し発言に業を煮やした小泉純一郎元首相が12日、ついに沈黙を破った。首相のことは「あきれている」と酷評し、定額給付金の衆院再可決に難色を示すなど、「反麻生」宣言をした格好だ。引退表明してもなお自民党内に影響力を残す元首相の発言だけに、「麻生降ろし」の動きに発展する可能性もある。…

 さて、これを契機に、補正予算関連法案の3分の2での造反を小泉チルドレンはおこないのだろうか? いったん封じ込められたと思われた、動きがまたぞろ浮上するのだろうか?? ただ、小泉改革そのものへの疑問、見直しの流れがこれだけおこっているときだけに、小泉さんを旗印にした動きが大きくなるとはとうてい思えない。では、この次にはどんな政治劇がまっているのだろうか??? 自民党の迷走は続く――もちろん麻生さんにはそれを収拾するような力はない。

 ただ、国会では、真剣な審議がおこなわれることは願いたいが。 

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 写真証言 沖縄戦「集団自決」を生きる 渡嘉敷島、座間味島の証言 | トップページ | 「2009年問題」に派遣労働者はどう対応するか »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度は政局に突入するのですか?:

« 写真証言 沖縄戦「集団自決」を生きる 渡嘉敷島、座間味島の証言 | トップページ | 「2009年問題」に派遣労働者はどう対応するか »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30