« 教育破綻が日本を滅ぼす! | トップページ | 政治は迷走する… »

2009/01/15

二男の受験

 いよいよ二男の大学受験がはじまる。今日、私立大学の受験料を振り込んだ。まず第一弾は、3大学6つの専攻の受験で、しめて17万円。高いなあ。でも、いっしょに願書などを準備しながら、しみじみ思う。せっかく自分で決めた進路なんだから、なんとか受かるといいなあ。でも、受かっても、受からなくても、ずっと応援するからねって。彼の願いと行動を、ありのままに受けとめることができればいいなあ。

 でも、まあ、現実は、お金(学費)って形で、思いっきり、ボクの肩にのしかかってくる。そんなフィルターがかかった目で彼を見てしまう自分もつらい。
 明後日は、センター試験である。

 長男のほうは、卒業に向けた山場にさしかかる。あれだけ単位を残しているのだから。卒業をめざして、いろいろためているお金の問題もあったりする。就職もどうなるのだろうか。温かく応援するというのは難しい。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 教育破綻が日本を滅ぼす! | トップページ | 政治は迷走する… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/43752012

この記事へのトラックバック一覧です: 二男の受験:

« 教育破綻が日本を滅ぼす! | トップページ | 政治は迷走する… »