« 泡瀬埋め立て 差し止め/県・市の支出禁じる/那覇地裁「経済的合理性なし」 | トップページ | 田母神問題をさらに考えた »

2008/11/20

「ちょうかい」SM3を発射=迎撃には失敗-防衛省

 60億ですよ。60億…。60億円あれば何ができるでしょう。やっぱり税金の使い方が間違っています。

「ちょうかい」SM3を発射=迎撃には失敗-防衛省(時事通信)

 防衛省は20日、海上自衛隊のイージス艦「ちょうかい」(基準排水量7250トン)が、弾道ミサイルを撃ち落とす海上配備型迎撃ミサイル(SM3)の発射試験を米ハワイ沖で実施したが、標的の迎撃には失敗したと発表した。試験には総額約60億円の費用が掛かったが、失敗により、日本のミサイル防衛(MD)システムは運用面での課題を露呈した。…

 その後のニュースでは、ミサイル自体に問題があった可能性もあるとか。技術的な問題だと言うのですよ。いわば未完成品。役に立つがどうかもわからない未完成な技術に、莫大なお金をつぎ込むと言うことなのでしょうか?

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 泡瀬埋め立て 差し止め/県・市の支出禁じる/那覇地裁「経済的合理性なし」 | トップページ | 田母神問題をさらに考えた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/43176796

この記事へのトラックバック一覧です: 「ちょうかい」SM3を発射=迎撃には失敗-防衛省:

« 泡瀬埋め立て 差し止め/県・市の支出禁じる/那覇地裁「経済的合理性なし」 | トップページ | 田母神問題をさらに考えた »