« ますます混迷する政局… | トップページ | 戦争は罪悪である―ある仏教者の名誉回復― »

2008/10/11

奨学金返還滞納者を通報へ 学生支援機構10年度から

 今日の新聞を読んでいても、ちょっと腹が立つのがこうしたニュース。

奨学金返還滞納者を通報へ 学生支援機構10年度から(共同通信)

 大学生らに奨学金を貸与している日本学生支援機構は10日までに、増加する滞納に歯止めをかけるため、金融機関でつくる個人信用情報機関に年内に加盟し、滞納者情報を通報する制度を導入する方針を固めた。通報された対象者は銀行ローンやクレジットカードの利用が難しくなる可能性がある。…

 いったい奨学金はなんのためにあるのか。日本の教育制度のよい点というのは、少なくともお金の心配をしなくても、教育が受けられるということをめざいしていたことにあると思う。しかし、いまはどうだろうか。
 我が家の息子も来年から奨学金の返済がはじまる。奨学金とは何かが問われている、いや、異常な高学費そのものが問われている。何というか、補正で、定額減税が言われているけれど、この経済状況で困っている子どもをもつ人にとっては、教育費の軽減などもっとも効果のある経済対策でもあるのにね。そんことは絶対議論されない、政治ってどうかと思う。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« ますます混迷する政局… | トップページ | 戦争は罪悪である―ある仏教者の名誉回復― »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/42748312

この記事へのトラックバック一覧です: 奨学金返還滞納者を通報へ 学生支援機構10年度から:

« ますます混迷する政局… | トップページ | 戦争は罪悪である―ある仏教者の名誉回復― »