« 我が窮状 | トップページ | リーマンの破綻で… »

2008/09/16

二男と待ち合わせ

 月刊誌というのは、結構、先のことを考えなければならない。実は、もう選挙後のことを考えている(笑い)。実に、不自然な仕事でもある。今日は、そんなわけで、メールをたくさん送る一日。午後は、会議。

 夜、あるターミナルで、二男と待ち合わせる。街頭での演説をいっしょに聞いた。彼の感想は、「特別、変わったことは言っていなかった」だって、生意気なこと(笑い)。つれ合いが、首を痛めて(?)自宅で休んでいたため、ほんとうは久しぶりに外食の予定だったけれど、お寿司を買って帰ることに。

 帰りの電車のなかで、二男が小学校のときに、その学校にいた先生とばったり。担任ではなかったので二男は覚えていなかったけれど、その先生は「もう○年もたったのか」と、なつかしそうでした。

 ニュースでは「民主、国民新党に合併申し入れ」とか、「共産党が衆院選公認候補予定138人、前回から半減」とか、うーん、すっかり選挙モードである。個人的には、京都一区の選挙に注目しているけれど。
 10月26日が投票という観測がにわかに広がっているようだ。もう告示までは1カ月しかない。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 我が窮状 | トップページ | リーマンの破綻で… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/42500852

この記事へのトラックバック一覧です: 二男と待ち合わせ:

« 我が窮状 | トップページ | リーマンの破綻で… »