« 子ども理解を深め、学びの物語を紡ぐ | トップページ | 教育予算:日本、最低の3.4% GDP比、OECD28カ国中 »

2008/09/11

空自F15が墜落、乗員脱出 山口県沖、エンジン故障か

 今日は、空自のイラクからの撤退の決定だとか、川辺川ダムの中止の立場を熊本県知事が表明するなど重要な事件が続きましたよね。

 新聞では、大きくとりあつかわないですが、こんな重大なニュースもあります。

空自F15が墜落、乗員脱出 山口県沖、エンジン故障か(共同通信)

 11日午後4時20分ごろ、山口県萩市の見島沖南西約30キロの日本海に、訓練飛行中の航空自衛隊築城基地(福岡県)所属のF15戦闘機が墜落した。男性操縦士1人は墜落前に緊急脱出、約35分後に空自の救難ヘリコプターが救助した。操縦士は脱出の際、首にけがをしたという。
 防衛省によると、事故の直前にエンジン温度が急上昇し、高度が維持できなくなり墜落したという。エンジンの再始動も試みたとみられるが、推力は回復できなかったらしい。同省は操縦士から事情聴取するなどして詳しい事故原因を調べる。…

 F15はいうまでもなく、空自の主力機です。後継機にF22をという話があったけれど、アメリカに断られて、国内生産を模索している最中ですが。もちろん時間もかかります。時間をかけてやっぱりF22という話もありますが。
 このF15って、アメリカで事故が相次いで、いろいろ問題になっていますよね。実は日本でも事故はくり返されているわけですよねえ。一年ほどまえには、アメリカの事故をうけ、日本でも飛行停止処置になり、問題になっていたはずです。どうもエンジン系に問題があるという話でしたが、この事故はどうなのでしょうか。

 今日は、まず家事が大変でした。これからも家事に向かいます(苦笑)。職場では、遅れをとりもどす仕事に集中、なんとか明日にはというメドが立ちそうでしょうか。明日も、家事と仕事に奮闘します。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 子ども理解を深め、学びの物語を紡ぐ | トップページ | 教育予算:日本、最低の3.4% GDP比、OECD28カ国中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/42448660

この記事へのトラックバック一覧です: 空自F15が墜落、乗員脱出 山口県沖、エンジン故障か:

» 築城基地 [ゆみの出来事]
F15墜落 した芦屋航空救難隊によって同日午後5時前、無事救出され築城基地に搬送... [続きを読む]

受信: 2008/09/14 20:35

» f15戦闘機 値段 [旬の話題の日記帳]
★激安情報を探すならココから!★【旬の話題の日記帳】にようこそ!旬の話題にアンテナ! 注目情報・人気の話題をどんどん更新していきますね! 所詮アメレカの戦闘機=おもちゃことだけが福音。日本国も早く国産の世界に冠たるロケット戦闘機を持ちたいものですね。・・....... [続きを読む]

受信: 2008/09/16 08:43

« 子ども理解を深め、学びの物語を紡ぐ | トップページ | 教育予算:日本、最低の3.4% GDP比、OECD28カ国中 »