« 経団連の08年の政策評価が発表されましたが | トップページ | 悩みは続く??? »

2008/09/18

三笠フーズ関連企業、新銀行東京融資企業からの政治献金って

 政治とカネをめぐっては、おどろくようなことが続いています。

 【事故米不正転売】三笠グループ会社が自民支部に献金 4年間で112万円(産経新聞)  記者会見で二重帳簿の偽装工作は「自分の指示」と述べた「三笠フーズ」の冬木三男社長=6日午前、大阪市北区 三笠フーズ(大阪市)による事故米の不正転売問題で、同社のグループ会社2社が、平成15~19年の5年間に、大阪市内の自民党支部に計112万円の政治献金をしていたことが18日、分かった。支部側は「正当な献金」として、返還しない意向を示している。  政治資金収支報告書などによると、献金したのは、三笠フーズの冬木三男社長(73)が社長を兼務する米穀卸会社「辰之巳」と小売会社「辰之巳米穀」。両社とも自民党大阪市鶴見区第3支部に、15年は各8万円、16~19年には各12万円を献金していた。…

 これって開いた口がふさがらない。

新銀行東京:都議ら口利き問題 昨年も8社から献金164万円(毎日新聞)

 東京都が出資して設立した新銀行東京(新宿区)に対し、都議らが融資の口利きをした企業から政治献金を受けていた問題で、07年にも衆院議員や都議ら計7人が代表を務める政党支部や後援会が、融資の相談を受けた計8社から計164万円の献金を受け取っていたことが分かった。うち5社は融資が実行されたことも判明。いずれの議員も「見返り」ではないと説明しているが、新銀行への政治的介入の実態解明を求める声が上がっている。
 都選挙管理委員会が17日公表した07年分の政治資金収支報告書や関係者の証言などによると、献金を受けたのは▽自民党の衆院議員1人、前都議の区長1人、都議3人▽民主党の都議1人▽公明党の都議1人。計8社から3万~52万円の献金を受けた。うち自民党の衆院議員と都議2人は04~06年にも、同じ企業から33万~132万円の献金を受けた。…

 たぶん、企業からカネをもらうという行為自身、かなりあぶない行為だと思う。そのカネが黒いのかそうでないのかという判断は、危ない行為をおこなったうえでのものだから、だんだん麻痺してくる。自民党などは、いろいろと基準をつくろうとするが、それすらまともに守ろうとしなくなる。そんな感じがする事態が広がっている。

 朝日が10月26日投票と報じた。いよいよ選挙だ!

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 経団連の08年の政策評価が発表されましたが | トップページ | 悩みは続く??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/42520439

この記事へのトラックバック一覧です: 三笠フーズ関連企業、新銀行東京融資企業からの政治献金って:

« 経団連の08年の政策評価が発表されましたが | トップページ | 悩みは続く??? »