« 教育再生懇:「国理英でページ数を倍に」の改革案 | トップページ | 母べえ »

2008/07/29

総検証 ニッポンの老後

H20080802 これは紹介です。東洋経済の
こうした特集も、おなじみになってきました。担当したメンバーもおなじみの人たちです。今回も読み応えのあるものになっています。

医療、介護、住まい、年金…不安大国の真実
総検証 ニッポンの老後

75歳以上の後期高齢者は2025年に2000万人を突破。
老後の生活は安心なのか徹底検証する。

医療
医療費抑制が本格始動
「後期高齢者」の受難
 診療報酬
  サボタージュ続出、神通力失った診療報酬誘導
 長期入院
  脳卒中、認知症疾患の受難
 後期高齢者保険は短命か
I NTERVIEW  大阪大学大学院教授 堤 修三
 ルポ 青森県佐井村 唯一の医師が消えた村
 INTERVIEW  東京医科歯科大学大学院教授 川渕孝一
 交通事故で損保会社“払い渋り”の言い分
 医療座談会 医療費抑制政策の撤回は大規模な財源確保から
  尾辻秀久(参議院議員、元厚生労働大臣)
  二木 立(日本福祉大学教授)
  権丈善一(慶應義塾大学教授)
 年金 記録漏れの見逃しが続出、ねんきん特別便の限界

介護
財政至上主義直撃の厳しい現実
 介護保険制度
  「施設から在宅へ」、年寄りの「終(つい)の棲家(すみか)」に迫る危機
 図解|介護保険制度のおカネ、利用者はこうなっている
 ルポ 東京都北区は大幅な介護度ダウンが続出
I NTERVIEW  目白大学教授 宮武 剛
 介護人材難でもハードル高い外国人受け入れ
 ルポ 和歌山県古座川町 施設でも老老介護の影
 認知症
  ケア専門医不足に悩む介護現場、介護保険で“認知症外し”も/重要性増す成年後見制度

住まい
高齢者の住まい選び 安心なのはどこか
 有料老人ホーム
  「総量規制」への対応で、戦略の違いが浮き彫りに
  一覧│有料老人ホーム・高齢者専用賃貸住宅 主要各社のブランド別データ
 高専賃住宅の市場は急拡大、介護など質のバラツキは大
  住まい選び ココがポイント!

福祉 大阪のセーフティネット 「福祉版レスキュー隊」奮戦記
This week's data
 日本は「小さすぎる福祉国家」を目指す?―社会保障の規模と高齢化率―

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 教育再生懇:「国理英でページ数を倍に」の改革案 | トップページ | 母べえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/41999595

この記事へのトラックバック一覧です: 総検証 ニッポンの老後:

« 教育再生懇:「国理英でページ数を倍に」の改革案 | トップページ | 母べえ »