« 教育振興基本計画が決まったけれど | トップページ | 集合ポストへ議会報告投函 共産市議に住居侵入容疑 »

2008/07/02

経団連と自民・民主

 今日は、午前中から会議だったのだけれど、持病の「過敏性腸炎」のため、遅刻をしてしまった。なかなか、やっかいないくつかの病気が、ボクにつきまとっている(笑い)。その後は、ふたたび、原稿書き(笑い)。夕方から、実務的な作業に移るが、あまりにもねむくって、ソファーで寝てしまった。今日は早く帰るつもりだったのに…。

 さて、今日、ネットで経団連のHPを見ていたら、少し前、おこなわれていた「自由民主党と政策を語る会」「民主党と政策を語る会」の報告が掲載されていた。
 経団連が、まず政策優先事項を示して、自民、民主から聞き取りをして、そして通信簿をつけて、政治献金の額を決める――政策買収とよばれるシステムは、民主党が自民党に対決姿勢を示す昨今もきちんとおこなわれていたわけだ。

 もっとも、HPを見ればわかるけれど、提出されている資料の分量からして歴然とした違いがある。経団連の側の出席者の顔ぶれも全然ちがう。自民党には御手洗会長直々の登場である。それでも今回は、民主党の方には張副会長が出てきているから、やはり政権交代も視野に入れて、重視をしているのだろうか。
 ボクは、経済政策は、ほんとうに苦手な分野でもあるのだけれども、案外、民主党の素の姿は出ているような気がする。財界も一枚岩ではないのだし、そこそこ、ある財界の主張と共鳴しあっているのであろうか?経済政策をめぐって、06年あたりからの変化について、ちゃんと勉強してみたい感じがした。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを


 

|

« 教育振興基本計画が決まったけれど | トップページ | 集合ポストへ議会報告投函 共産市議に住居侵入容疑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/41719207

この記事へのトラックバック一覧です: 経団連と自民・民主:

« 教育振興基本計画が決まったけれど | トップページ | 集合ポストへ議会報告投函 共産市議に住居侵入容疑 »