« 仕事「給与」に不満、約半数 | トップページ | モンスターペアレント »

2008/07/15

ドキュメント・ナウ ケチケチ生活・苦学生の夢-節約と貯金で生き抜け

 昨日、深夜にTBSでやっていた番組。今日、ビデオにとっていたものを借りて見た。あるチェーン外食企業の奨学生、資格をめざすシングルファザーの専門学校生、大学院進学のために休学して学費をためる学生。アルバイトに追われながら、学費を払い、ぎりぎりの生活をおこなう学生、専門学校生の姿を追う。たくましく、切ない姿が映し出される。でも、ここまで頑張れる若者はそう多くはないだろう。ここまで、自己責任で若者たちを追い込むのだろうか? 番組では、高学費にも奨学金制度の現状には言及はなかった。でも、あくまでも受益者に負担を追い求める政治、学ぶ成長しようという若者たちを支援する制度の存在しない政治っていったいなんなんだろうと思う。少なくとも、その実態が、メディアで取り上げられるようになったのは、大事なことだとは思う。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 仕事「給与」に不満、約半数 | トップページ | モンスターペアレント »

映画・テレビ」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 仕事「給与」に不満、約半数 | トップページ | モンスターペアレント »

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30