« 洞爺湖サミット ですね | トップページ | ビラ配布の自由を守る7・9集会 »

2008/07/08

朝鮮戦争の謎「ソ連の安保理欠席」スターリンの証言判明

 GAKUさんがブログで紹介していますけれど、ボクも人から教えてもらって、なるほどと超注目したニュースです。

朝鮮戦争の謎「ソ連の安保理欠席」スターリンの証言判明(産経新聞)

 朝鮮戦争(1950ー53年)についてはこれまで、北朝鮮を非難する国連安保理に同盟国のソ連が欠席したことがナゾになっていたが、その理由は米国の参戦を誘導し、米国をアジアに介入させることでヨーロッパでの米国の力をそぐためだった、ということが明らかになった。
 これは韓国人の学者(金東吉・北京大教授)がロシアの研究者から提供された旧ソ連のスターリン関連極秘文書で確認したもので、韓国の中央日報25日付がワシントン発で伝えた。…

 もともとの記事は、韓国の中央日報にあります。

 「冷戦」というものが、世界の政治や、日本の政治(にも影響を与えたことは容易に推測できます)にどのような影をつくりだしたのか。戦後史を正確に理解し、いまを理解するうえでも、貴重な証言なのだと思います。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 洞爺湖サミット ですね | トップページ | ビラ配布の自由を守る7・9集会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/41780765

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮戦争の謎「ソ連の安保理欠席」スターリンの証言判明:

« 洞爺湖サミット ですね | トップページ | ビラ配布の自由を守る7・9集会 »