« アフリカ会議から食糧サミットへ | トップページ | 橋下知事、人件費など665億円削減 財政再建案を発表 »

2008/06/05

朝鮮有事の密約文発見 在日米軍基地使用に事前協議不要

 もう昨日になる朝日の朝刊の注目記事はこれですよね。すみませんが、まったく備忘録的なエントリーです。

朝鮮有事の密約文発見 在日米軍基地使用に事前協議不要(朝日新聞)

 朝鮮半島有事の際、米国が在日米軍基地を日本側と事前協議せずに使用できることを記した日米間の密約「朝鮮有事議事録」の公文書が米ミシガン大学フォード大統領図書館で見つかった。関連する米公文書から同密約の存在は確実視されていたが、全文が明らかになったのは初めて。日本政府は密約の存在を一貫して否定している。…
 議事録は、当日に開かれた日米安保協議委員会準備会合で両氏が述べた声明を2ページにわたって記録。藤山氏は「在韓国連軍部隊に対する攻撃によって生じる緊急事態における例外的措置」について「岸首相(当時)から権限を与えられた」としたうえで「直ちに着手することが必要とされるような軍事作戦のため、日本における施設及び地域を使用してもよい」との「日本政府の見解」を述べ、両氏が署名した形になっている。 …

 現実の歴史の展開を見れば、この密約以上のことがすすんでいる…。90年以降の一連の軍事(有事)法制などはそうですが。
 この密約がしめしているのは、日米同盟というのは、ごく最初の時期から、占領法制の延長の従属的、植民地的なものだったということが大きな特徴だということが証明されたということと言っていいんでしょうね。
 『文芸春秋』に掲載されるそうなので、手に入れて、発見があればまた書いてみたいと思います。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« アフリカ会議から食糧サミットへ | トップページ | 橋下知事、人件費など665億円削減 財政再建案を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/41429259

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮有事の密約文発見 在日米軍基地使用に事前協議不要:

« アフリカ会議から食糧サミットへ | トップページ | 橋下知事、人件費など665億円削減 財政再建案を発表 »