« 祝 男子バレー北京五輪出場 | トップページ | 権利としてのキャリア教育 »

2008/06/07

視点 2008

Shiten2008_koboten_omote 毎年行く、写真展「視点」と、レセプションに今年も行ってきました。はい。もう何年も行っているので、その年の特徴などを感じる。あいかわらず、現代というものに向き合った、すてきな作品が多かったですけれど、デジタル時代の写真の難しさをなんとなく感じた。カラーは、全体として、技巧的というか、綺麗…。
 モノクロは、どれだけ現実に接近するか、か、現実の中身を理解するか。いいドキュメンタリーをもっと見たいですね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 祝 男子バレー北京五輪出場 | トップページ | 権利としてのキャリア教育 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/41459217

この記事へのトラックバック一覧です: 視点 2008:

« 祝 男子バレー北京五輪出場 | トップページ | 権利としてのキャリア教育 »