« クラスター弾全面禁止 国際会議合意 日本は態度保留 | トップページ | イージス艦、漁船団停止と誤認 来週にも審判申し立て »

2008/05/29

「10年は泥のように働け」って…

 今日、ネットでいろいろ見ていると、次のような記事にであった。

「10年は泥のように働け」「無理です」――今年も学生と経営者が討論

 昨年、情報処理推進機構(IPA)が開催したIT業界の重鎮と現役学生による討論会で、学生の持つIT業界への「ネガティブイメージ」が明らかにされたのは記憶に新しい。5月28日、IPAが開催したイベント「IPAX2008」で、再び経営者と学生の討論会が行われた。IT産業が国際的な飛躍をめざすために学生に期待することが今年の討論のテーマ。…

 「10年は泥のように…」っていうのはここで、引用された伊藤忠の丹羽会長の言葉。企業側の人が「『仕事をするときには時間軸を考えてほしい。プログラマからエンジニア、プロジェクトマネージャになっていく中で、仕事というのは少しずつ見えてくるものだ』と説明。これを受けて、…学生に『10年は泥のように働けます、という人は」と挙手を求めたところ、手を挙げた学生は1人もいなかった」というのである。当たり前である。意識は、ほとんど徒弟性時代の引き写しのような発言。しかも、実際の働かせ方のひどさを今の若者は知っている。たまたま、今日、帰りのバスで、コンピュータ関係に進路を考えている高3生といっしょになっておしゃべりをしたけれど、その彼も、「IT関係をめざしたいけれども、どうもひどいようで」なども言っていた。高校生でもそう感じているのだ。
 記事を読めば分かるが、学生と経営者は、最初から最後まで話はかみ合わなかった。若者はあまやかされているという経営者の意識が見え見えであるが、だいたい、日本の経営者には、働くものを、一人の尊厳ある人間として扱うということを知らないようである。なかなか日本の企業というのはたいへんである。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« クラスター弾全面禁止 国際会議合意 日本は態度保留 | トップページ | イージス艦、漁船団停止と誤認 来週にも審判申し立て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/41366056

この記事へのトラックバック一覧です: 「10年は泥のように働け」って…:

« クラスター弾全面禁止 国際会議合意 日本は態度保留 | トップページ | イージス艦、漁船団停止と誤認 来週にも審判申し立て »