« 反戦ビラ配布、罰金確定へ 市民団体3人の上告棄却 | トップページ | シリーズ 毛沢東 »

2008/04/11

米軍機、鳥島訓練水域外に演習弾

 こんな事件をボクらはちゃんと、監視を続けなければならない。

米軍機、鳥島訓練水域外に演習弾(沖縄タイムス)

 米海兵隊のAV8ハリアー垂直離着陸攻撃機が十日午後二時四十五分ごろ、鳥島射爆撃場をターゲットにした訓練の際、提供水域から約二・七キロ離れた水域に演習弾二発を投下していたことが十一日、分かった。
 在沖米海兵隊外交政策部(G5)が、十日午後四時四十分ごろ沖縄防衛局に連絡していた。同局は詳細を米軍に照会中。詳しい投下地点や所属部隊などは明らかになっていない。
 嘉手納基地で米軍機の活動を監視している住民によると、同基地には約一カ月前から六機程度のAV8ハリアー機が飛来。実弾や訓練弾を装着して飛行訓練を繰り返していたという。十日午後二時ごろにも、同機が同基地を離陸するのが確認されている。…

 演習弾といっても実弾である。攻撃機ハリアーが訓練海域から2.7キロ外れた場所である。これが、船のいる海域だったどうなっていたのか。ほとんどのニュースにならない、このような重大なニュースが積み重なって、そのうえに先の、少女暴行事件や横須賀のタクシー事件がある。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 反戦ビラ配布、罰金確定へ 市民団体3人の上告棄却 | トップページ | シリーズ 毛沢東 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/40852116

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍機、鳥島訓練水域外に演習弾:

« 反戦ビラ配布、罰金確定へ 市民団体3人の上告棄却 | トップページ | シリーズ 毛沢東 »