« 光母子殺害事件で感じること | トップページ | こどもまつり実行委員会 »

2008/04/24

思いやり予算否決へ 参院外交委、25日には承認

 3月の時点で、何度か書いた話題だけれど、思いやり予算が、いよいよ参院で否決される。

思いやり予算否決へ 参院外交委、25日には承認(中日新聞)

 在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)に関する新たな特別協定案は24日昼、参院外交防衛委員会で採決し、民主、共産、社民各党などの反対多数で否決された。25日の参院本会議でも否決されるのは確実。ただ、条約の一種である特別協定は憲法規定で衆院議決が優先されるため、同日中に衆参両院協議会を経て承認される見通しだ。…

 ボクは、知らなかったのだけれども、条約の類が、国会で否決されるのは、戦後はじめてだそうだ。戦後の条約の枠組みは、日米同盟にあるのだから、これまで、日米関係全体とされていたものが、今回、はじめて否決されることになる。日米同盟、日米関係絶対視というものは、もはや常識ではなくなった――この一点をもっても、大きな歴史的な事件だと思う。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 光母子殺害事件で感じること | トップページ | こどもまつり実行委員会 »

コメント

ここの議論は圧巻でした。
溜飲がさがる思いでした。

ビデオニュース・ドットコム
http://www.videonews.com
■マル激トーク・オン・ディマンド 第370回 [2008年5月2日収録]
タイトル:思いやり予算、そろそろやめませんか
ゲスト:田岡俊次氏(軍事ジャーナリスト)

<プレビュー>
http://www.videonews.com/asx/marugeki_backnumber_pre/marugeki_370_pre.asx

投稿: beantown | 2008/05/03 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/40984304

この記事へのトラックバック一覧です: 思いやり予算否決へ 参院外交委、25日には承認:

« 光母子殺害事件で感じること | トップページ | こどもまつり実行委員会 »