« やったー 上村愛子4連勝!! | トップページ | 日銀総裁人事案の再提示視野に民主が早期採決を要請、政府・与党は難色 »

2008/03/10

シリーズ激動の昭和 3月10日東京大空襲 語られなかった33枚の真実

0310golden 今日は、東京大空襲から63年の日である。ボクが東京大空襲に、関心を持ち始めたのはごく最近のことでもある。ドイツの現代史を学ぶなかで、ドイツでは、ドレスデンなどの空襲被害者に対しての補償もおこなわれていることを知って、そのことから少し東京空襲について勉強するようになった。
 その後、日本でも訴訟がはじまって、その取材などもしてきた。国際人道法の発展のなかで空襲をどう考えるのかなども、仕事をしてきた。東京大空襲・戦災資料センターなどとも若干のお付き合いもはじめた。

 それでも、今日、TBSで放映された「シリーズ激動の昭和 3月10日東京大空襲 語られなかった33枚の真実」には、圧倒された。

あらすじ・内容 (1)惨状を撮影した、たった一人の男<ドラマ> 東京大空襲直後、その惨状を現代に残した地上からの写真は、33枚しかない。それを撮影したのは、警視庁警察官の石川光陽(いしかわ・こうよう:仲村トオル)41歳である。一般市民はもちろん、報道機関も“防諜”を理由に撮影を厳禁される中、警務課写真係だった石川は、坂警視総監(竜雷太)から「記録を後世に残せ」と特命を受けていた。「これは君の戦いだ」と厳命しながら「しかし決して死ぬな。生き抜いて撮り続けろ」と石川の肩をたたく警視総監。自らシボレーを運転し、ライカで空襲現場を走り回る石川。特命を知らない憲兵とは幾度となく乱闘になった。炭化した母子などの遺体を涙を流しながら撮影していた。石川は戦後、ネガの提出を迫る進駐軍に対し断固として拒否を続けた。命をかけて守ったネガは缶に入れ庭に埋めたのだった。ドラマ部分に登場する人物は全て実在の人物である。

(2)「語らずには死に切れない」・・・年老いた証言者
大空襲に巻き込まれ、今も存命の有名無名の様々な人々の現場再訪、証言。しかし証言者は年々少なくなっているのは事実だ。今回の取材中にもインタビュー前亡くなった方もいる。年老いた生存者が「これを語らずには死に切れない」とその夜の様子を証言する。

(3)米国取材で明らかになる“落とした側の思い”
東京大空襲は極めて周到な準備の上で実行された。この詳細がアメリカ取材で明らかになった。そして3月10日の空襲に参加したし、先頭を飛び東京に最初の一撃を与えたパイロットがインタビューに応じた。彼らの口から語られるあの日の真実とは

(4)下町の惨状などを最新のCG技術で再現
当日の地上炎上映像はない。番組ではTBSのCG技術陣が最新技術を駆使し、生存者の絵や証言をもとにその瞬間を再現する。

(5)そして今・・・
原爆の投下は広島、長崎で止まっている。しかし市民を対象にした無差別攻撃は東京大空襲で終わったわけではない。ベトナムのナパーム弾、イラクやアフガニスタンのクラスター爆弾。これらの開発は東京大空襲から始まったのだ。東京大空襲の真実は、今起きていることと決して無関係ではない・・・・。

 東京大空襲そのものを多角的に見事に再現しながら、日本による重慶爆撃から戦後のナパーム、クラスター爆弾の発展を追い、しかも、空襲による被害の補償と責任の問題にもふれていて、心に迫るものがった。つくりての強い思いも伝わり、心が揺さぶられた。ここ数年の民放の番組のなかでて、圧倒的に秀でたものになっているといえいるのではないか。

 ほんとうに世界は平和に近づいているのですか? そのためにはなにが必要なのですか。そう問いかけるに十分の2時間であったと思う。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« やったー 上村愛子4連勝!! | トップページ | 日銀総裁人事案の再提示視野に民主が早期採決を要請、政府・与党は難色 »

コメント

3月10日の体験者としては見逃せないドラマでしたので、予約録画しました。じっくりとみたいと思っていますので、まだ未見ですが・・。

投稿: さくらおばさん | 2008/03/11 10:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/40458179

この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ激動の昭和 3月10日東京大空襲 語られなかった33枚の真実:

» 神戸 大空襲 [旬な話題で情報通♪]
彼が忘れられない人へ ⇒ 復縁・復活愛・略奪愛成功方法【旬な話題で情報通♪】にようこそ気になる話題を各種ご紹介していきます。ちょっとしたことでも知っているのといないのとでは結構違いますよ!まずは新着から! ⇒ ★新着トピックス一覧★では今回紹介する話題はこち..... [続きを読む]

受信: 2008/03/11 17:30

« やったー 上村愛子4連勝!! | トップページ | 日銀総裁人事案の再提示視野に民主が早期採決を要請、政府・与党は難色 »