« あの日から13年 | トップページ | 日本は没落する »

2008/01/18

家族に封じ込められる苦難

 とにかく、時間が過ぎるのが早い。もう週の後半を迎えようとしている。一日をみても、気がつくと夕方だ。ただ、だからと言って、そんなに集中しているわけではない。
 どちらかといえば、悶々と、いろんなことを決断できずに、ずるずるとときが過ぎていく。つれ合いなども見ていると、なんでもとは言わないが、それなり決断力を発揮して、新しいことにも挑戦する。ボクのほうは、何もできずに、オロオロしている。

 さて、最近、家族をめぐる事件が続く。親が子どもを殺す。子どもが親を殺す。

神奈川・殺人:息子2人殺した…母親が自首(毎日新聞)

 17日午後1時10分ごろ、神奈川県相模原市上鶴間7、無職、吉本やす子容疑者(57)が自宅に近い交番に「息子2人を殺した」と自首した。県警相模原南署員が、いずれも無職の長男健一さん(29)と次男隆幸さん(24)が自宅内で死亡しているのを発見した。健一さんは首を刃物で刺され、隆幸さんは首に絞められたような跡があり、吉本容疑者を殺人容疑で緊急逮捕した。…

 容疑者は「長男は10年以上前から引きこもり、2カ月ぐらい前から『おれが世の中をダメにする』と話し出し、人に危害を加えると思った。自分が逮捕されれば知的障害がある次男が1人になり、ふびんに思い殺害した」と供述しているという。
 いま日本では、過大なほどの問題が、家族の中に滞留し、沈殿している。社会的に光がささないままに、事件に報道されないたくさんの困難や苦難が、家族のなかにある。悲しい現実がそこにある。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« あの日から13年 | トップページ | 日本は没落する »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家族に封じ込められる苦難:

« あの日から13年 | トップページ | 日本は没落する »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30