« 忘年会 | トップページ | 派遣労働者は321万人 06年度、過去最高更新 »

2007/12/28

沖縄と東京の温度差

 もちろん東京にも沖縄のこの怒りを自らのものとして、たたかう運動はあります。しかし、メディアを中心に、東京と沖縄の温度差なるものには、とても驚かされます。9条のもとで犠牲にされてきた沖縄に対する姿勢として、あらためて私たちの憲法観が問われている問題とも言えるかもしれません。

「強制」削除市民怒り/運動の継続誓う(沖縄タイムス)

 沖縄戦の「集団自決(強制集団死)」への日本軍の強制を示す記述を削除させた教科書検定問題で、「6・9沖縄戦の歴史歪曲を許さない!県民大会」実行委員会は二十七日、教科書会社からの訂正申請に、「軍強制」を示す記述を認めなかった文部科学省に抗議する緊急集会を那覇市の県民広場で開いた。約七百人(主催者発表)が参加し、「軍強制」の記述復活と検定意見の撤回などを求めた。
 同実行委の大浜敏夫共同代表は「教科用図書検定審議会は『(日本軍)に強制、誘導された集団自決』は駄目で『追い込まれた』という記述なら良いという基準を設けた。絶対に許すことはできない」と語気を強めた。
 「沖縄戦の歴史歪曲を許さず、沖縄から平和教育をすすめる会」事務局長の山口剛史琉球大学准教授は「文科省は教科書会社が申請した『日本軍が強制した』との訂正記述を書き直させ、二重に検定で事実を歪めた」と指摘。「教科書執筆者たちは『訂正申請は毎年できる。強制が認められるまで何度でも申請する』という決意だ。私たちも検定意見撤回まで共に頑張ろう」と呼び掛けた。…

 この集会で採択されたアピールはこれ
「1227syukaiapi-ru.pdf」をダウンロード

 私たちは、正面から受けとめなければなりません。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 忘年会 | トップページ | 派遣労働者は321万人 06年度、過去最高更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/17508610

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄と東京の温度差:

« 忘年会 | トップページ | 派遣労働者は321万人 06年度、過去最高更新 »