« 風邪が治りません | トップページ | 今日は風邪で »

2007/12/04

COP13 日本がワースト賞総なめ 環境NGOの批判が集中

 今年から来年にかけては、地球温暖化(気候変動)の問題がずっと注目されそうですが、COP13がはじまりました。

日本がワースト賞総なめ 環境NGOの批判が集中(東京新聞)

 インドネシア・バリ島で3日始まった気候変動枠組み条約の第13回締約国会議で、京都議定書に定めのない2013年以降について、温室効果ガス削減目標を示さない日本に非政府組織(NGO)の批判が集中、NGOが4日選んだ「本日の化石賞」の1位から3位までを日本が総なめにした。
 地球温暖化防止の交渉を妨げている国に批判を込めて贈る同賞は、世界の300以上のNGOが参加する気候行動ネットワーク(CAN)が投票で毎日選ぶ。初日の討議で、日本は「ポスト京都」の枠組みの要件を提案したが、先進国の削減目標を示さなかったことが1位の理由となった。…

 どうも日本のテレビなどは、日本は企業が早くから公害対策をやっていたから、いま減らすのが難しいなど、財界の代弁ばかりしているように感じます。そして、中国やインドの対策を問題にします。しかし、90年代以降、日本の温暖化対策の技術開発は大きく遅れているということも、少し感じています。儲け本位の新自由主義と、環境対策は、もっとも対立する問題でもあるからです。日本の恥ずべき事態を、われわれはちゃんと直視していかなければなりません。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 風邪が治りません | トップページ | 今日は風邪で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/17276373

この記事へのトラックバック一覧です: COP13 日本がワースト賞総なめ 環境NGOの批判が集中:

« 風邪が治りません | トップページ | 今日は風邪で »