« 障全協41回全国大会 | トップページ | あゝ同期の桜 »

2007/11/25

夫婦の会話「30分以下」4割、40歳代は5割超す

 さっきの夫婦の会話の話ではありませんが、こんな記事がありました。

夫婦の会話「30分以下」4割、40歳代は5割超す(読売新聞)

 平日の会話が30分以下の夫婦が約4割に達し、このうちの3分の1は配偶者に愛情を感じていないことが、明治安田生命が全国約1000人を対象に実施した調査で分かった。
 …平日の会話時間は、「1分以上30分以下」(37・4%)が最も多く、「0分」(2・8%)を合わせると、40・2%に達した。最も会話に乏しい年代は40歳代で、「30分以下」が夫で50・0%、妻で56・8%だった。
 また、会話が「30分超」の夫婦は94・5%が「(相手に)愛情を感じている」と答えたのに対し、「30分以下」の夫婦は66・6%にとどまった。「30分以下」の妻に限ると、41・1%が「愛情を感じていない」と回答した。離婚を考えたことがある割合は、妻が49・1%、夫が33・0%だった。特に、50歳代の妻の13・8%は「よく離婚を考えたことがある」と回答。50歳代の夫は3・4%にとどまった。

 だから何かをいいたいのではありませんが。うーん。うちは30分ないでしょうね。でもあまり話す機会がないのが、結婚23年になろうとしている秘訣のような気もするし…。「愛情を感じている?」って言われてもねえ。「愛情って何なんでしょうか?」
 まあ、しばらく離婚はないと思います。(…たぶん)

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 障全協41回全国大会 | トップページ | あゝ同期の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/17190818

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦の会話「30分以下」4割、40歳代は5割超す:

» 優先順位 [そっと、ゆるゆる日記]
平日の会話が30分以下の夫婦が約4割に達し、 このうちの3分の1は配偶者に愛情を感じていないことが、 明治安田生命が全国約1000人を対象に実施した調査で分かった。 妻の半数は離婚を考えたことがあった。 同社では「日ごろのコミュニケーションを大切に」 と呼び掛けている。(読売新聞) 『配偶者に愛情を感じてない』って… (絶句) すごいことを、さらっと書いています。(苦笑) 『家庭の中心にいる女性はお母さん』という観念があって、 男性は結婚して家庭を持つと、自分にとっては『妻』なのに そ... [続きを読む]

受信: 2007/11/26 13:36

« 障全協41回全国大会 | トップページ | あゝ同期の桜 »