« 『〈生きにくさ〉の根はどこにあるのか | トップページ | 若者たちから学ぶこと »

2007/11/23

オアシス

20040116001fl00001viewrsz150x やっと見ることができた映画。やっぱりすごいでしょう韓国映画っていうのは。

 ひき逃げで男性を死なせてしまったジョンドゥが、刑期を終えた。家へ帰るも、アパートには違う人が住んでいる。途方にくれ、無銭飲食で警察に連行された彼を、弟が迎えにきた。ある日ジョンドゥは、被害者の家を訪ねるが、息子夫婦は脳性麻痺の妹コンジュを残し、大きな家へ引っ越してしまう。コンジュに興味を持ったジョンドゥは、花束を持って再び彼女を訪ねるが、行き過ぎた行動からコンジュを失神させてしまった。この日から、ジョンドゥとコンジュはデートを重ねるようになる。

 日本映画にはタブーが多いから。この映画の設定である障害をもつ人のストーリーなど日本では…。日本では、まだまだ、障害をもつ人の生活など不可視化されているといえるのかもしれない。ファンタジーのシーンをまじえ、主人公たちの心のふれあいが、切なく、そして、予想もできないような展開ですすんでいく。
 ほんとうに自分は何をしているのだろうとつくずく思う。
 ラストは印象的(示唆的)。きっと、映画では描かれなかった、2人のオアシスが、この先には(ほんとうに実現するのかは別として)待っている(その未来を夢見て2人は生きてくのだ)と。

 ☆のまほうさん、これ見ましたか? ソル・ギョング、ムン・ソリ恐るべしです。イ・チャンドン監督、いま来日中かな? 恐るべき監督ですね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 『〈生きにくさ〉の根はどこにあるのか | トップページ | 若者たちから学ぶこと »

コメント

見てませんわ~。最近韓国映画見る時間つくってないな。
飲んでばっかり(爆)
聞き取りは映画でも勉強になりますが、会話は出来ないのよね。
でも見てみたいです。時間作って見なくちゃ。

投稿: ☆のまほう | 2007/11/25 01:15

必死で探して、見てください。絶対に。

投稿: YOU→ ☆のまほう | 2007/11/26 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/17166927

この記事へのトラックバック一覧です: オアシス:

« 『〈生きにくさ〉の根はどこにあるのか | トップページ | 若者たちから学ぶこと »