« 福田VS小沢対談 を読む | トップページ | 米軍再編交付金:33自治体を指定 名護、岩国など見送り »

2007/11/01

ちりとてちんの落語の世界

 ちりとてちんは、相変わらず、ちゃんと見ています。
 上方落語の世界が出てくるもの嬉しいもの。これまで、愛宕山、辻占茶屋、次の御用日などが紹介されている。愛宕山と次の御用日は枝雀さんのものを聞いた記憶はある。辻占茶屋は、この番組ではじめて聞いた演題だ。色物なだけに、雰囲気としては、小文枝(5代目文枝)さんあたりがやれば、面白そうな演目だけれど、小文枝さんは演じたことがあるのだろうか? などと感じながら見ていた。

 落語の世界が広がることがまたれるなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 福田VS小沢対談 を読む | トップページ | 米軍再編交付金:33自治体を指定 名護、岩国など見送り »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちりとてちんの落語の世界:

« 福田VS小沢対談 を読む | トップページ | 米軍再編交付金:33自治体を指定 名護、岩国など見送り »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31