« 49日 | トップページ | 福田首相の所信表明への感想 »

2007/10/01

納骨 そしてルーツ(苦笑)

 今日は、朝からお墓に納骨に。お墓は、橿原神宮の近くである。車で、お墓に。奈良はほんとうに遺跡に囲まれた街である。

 車のなかで、いろいろわが家のルーツの話になる。どうもヤクザな家系である(笑い)。放蕩して身を持ち崩した人、ギャンブルに走った人、駆け落ちした人などが結構多い。案外、私の人生もDNAのなせる技か。とにかく、信じられいようなドラマがそこには繰り広げられていた。それは、生きることが不安定だったかつての時代で普通のことだったのかもしれないけれど。小説が何本かできそうか感じ。

20071001125035 その後は、銀行などの手続きに回る。かつて、実家があった地域の銀行などにも行く。その1つは、大阪・西成区の飛田というところ。花街のあったところである。写真上は、その商店街の現在の姿。子どものころは、ここが遊び場でもあった。この商店街の先に夜店が5のつく日に並んだり、ホルモン屋がおやつだったり、この近くでソロバンを習っていた。いまの感覚では、ちょっと怖い地域でもある。しかし、かつての活気はない。この先には天下茶屋などにも続く商店街もあったはずだけど。

20071001125309
 この写真は、普通の道路のように見えるが、これが飛田遊郭のあとを偲ばせるもの。かつては、遊郭を囲う壁がつくられていた。いまは綺麗になっているが。上町台地がきれ、右側が低くなっていて、そこは高い壁でしきられていた。この地もルーツの一つである。この塀の右側は、かつての町並みが残っている。が綺麗に整備された壁の左側は、都市再開発がすすめられ、マンションが建ち並んでいる。

 手続きは、いろいろトラブルもあり、結構、時間がかかった。ぜんぶすませることができなかったが、仕事もあり、夕方には東京に向かう。
 そんな一日で、疲れなので、福田さんの所信表明の感想は、残念ながら明日にもちこし。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 49日 | トップページ | 福田首相の所信表明への感想 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納骨 そしてルーツ(苦笑):

« 49日 | トップページ | 福田首相の所信表明への感想 »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31