« 憲法をめぐる新たな局面と改憲阻止の展望 | トップページ | 歴史教科書をめぐる動きです »

2007/09/08

69%が生活に「不安」

 内閣府の「国民生活に関する世論調査」が発表されました。まだ、内閣府のHPにはアップされていません。明日か明後日でしょうか。

69%が生活に「不安」 内閣府の国民生活調査(中日新聞)

 内閣府が8日付で発表した「国民生活に関する世論調査」で、「日常生活で悩みや不安」を感じている人が69・5%に上り、昨年10-11月実施の前回調査を1・9ポイント上回って過去最高を更新した。具体的な悩みや不安の内容(複数回答)でみると、「老後の生活設計」が53・7%と半数を超えて最も多く、「自分の健康」の48・3%を上回った。…

 ここにもなぜ、自民・公明政権が参院選で審判を受けたのかが、はっきりあらわれているようです。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 憲法をめぐる新たな局面と改憲阻止の展望 | トップページ | 歴史教科書をめぐる動きです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/16386756

この記事へのトラックバック一覧です: 69%が生活に「不安」:

« 憲法をめぐる新たな局面と改憲阻止の展望 | トップページ | 歴史教科書をめぐる動きです »