« 生活保護は権利ではないのですか | トップページ | 探偵学園Q »

2007/07/31

地方紙は選挙結果をどう見たか

 選挙結果は、引き続きメディアをにぎわせています。安倍続投宣言には、基本的には財界は支持、読売や日経も、支持?を表明しています。でも、これだけ安倍ノーがつきつけられて、ほんとにもつのかなあ。
 では、地方紙はどう見ているでしょうか。

 リベラル21というブログが、地方紙の社説について、興味深い論評をのせています・
http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-94.html#more
 昨日、大手紙の、「傲慢」と「不信」というキーワードを紹介しましたが、地方紙は、直裁に、「戦後レジームからの脱却」という名での強権政治への、有権者の拒否という指摘がならびます。このあたりも、地方の現場からの指摘としては重要なのだと思います。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 生活保護は権利ではないのですか | トップページ | 探偵学園Q »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/15965887

この記事へのトラックバック一覧です: 地方紙は選挙結果をどう見たか:

» 財界の求めるもの、自民・民主の提示するもの、そして国民が本当に求めるものは何か [さるのつぶやき]
 今朝の日経新聞では、1面に同紙主幹の岡部直明氏が「改革と成長 実践こそ使命」と [続きを読む]

受信: 2007/08/01 02:54

« 生活保護は権利ではないのですか | トップページ | 探偵学園Q »