« 22回目の結婚記念日 | トップページ | 教育3法案 中教審答申を読む(そのⅡ) »

2007/03/22

安倍流「教育改革」で学校はどうなる

027629180000  昨年一二月に成立した「改正」教育基本法。すでに、国会には教育四法案が提出されていますが、学校と教育はどう変えられようとしているのでしょうか。
 本書は、全国学力テストをテコにした競争と管理の強化など「教育改革」の新自由主義的な本質を明らかにするとともに、学校にもちこまれようとしている問題をQ&A形式なども使ってわかりやすく解説します。そのうえで、憲法と子どもの権利条約、教育の条理、住民自治、学校への住民参加という角度から、この「改革」への対抗の展望をしめします。
 田中先生や世取山さんをはじめ著者は、いずれも教育基本法「改正」に反対するたたかいの先頭にたったメンバーたち。この草の根たたかいの広がりへの確信のうえに、「教育改革」を阻止する方向と展望を熱く語りかけています。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 22回目の結婚記念日 | トップページ | 教育3法案 中教審答申を読む(そのⅡ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/14354848

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍流「教育改革」で学校はどうなる:

« 22回目の結婚記念日 | トップページ | 教育3法案 中教審答申を読む(そのⅡ) »