« フィンランドと学力テスト | トップページ | ガイサンシーとその姉妹たち »

2007/02/16

成長力底上げ戦略(基本構想)

 もう1つは、昨日、発表になった「成長力底上げ戦略(基本構想)」です。「成長を下支えする基盤(人材能力、就労機会、中小企業等)の向上を図り、働く人全体の所得や生活水準を引き上げつつ、格差の固定化を防ぐことを目標に」つくられたチームの報告です。
 たとえば、朝日新聞では、次のような報道です。

 職業訓練に証明カード 成長力底上げへ政府基本構想(朝日新聞)
 格差問題対策を検討する政府の「成長力底上げ戦略構想チーム」(主査=塩崎官房長官)は15日、基本構想をまとめた。フリーターらに企業での職業訓練機会を与え、履修実績などを証明する「ジョブ・カード」交付など職業能力形成の支援強化に力点を置き、母子家庭の就職率向上や障害者の工賃倍増などの目標も掲げた。ただ、発足当初に「正面から取り組む」としていたワーキングプア(働く貧困層)への言及が消え、具体性には課題が残った。 底上げチームは16日の経済財政諮問会議に基本構想を報告する。 …

 構想の全文は、以下にあります。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/seichou/index.html
 このチームの議論を見てみると、いま社会で問題になっている「格差」ということを、強く意識しているなということです。若者や母子家庭の問題など、さまざまな資料を出して議論していることは事実です。
 ただ「ジョブ・カード」なども、これまで、さまざまな場で議論されてきたことです。目新しくはありません。こうした施策は、ないよりあったほうがいいとは思いますが、何よりも問題なのは、結局、自立支援という名で、自立できそうな人を、競争によって選別し、もっとも困難な状態にある人たちを切り捨てていることです。たとえば、若者でも、職業訓練に参加できる人だけが対象にされているのです。
 もう一つは、もっとも大きな問題と言っていいかもしれない、大企業によるきわめて劣悪な働かせ方については、まったくといっていいほど言及しないということです。大きな限界を感じざるをえません。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

 朝日の記事の続きは以下のとおり

 構想では、閣僚や経済団体、労働団体などで構成する「成長力底上げ戦略推進円卓会議」(仮称)を3月にも設置。政労使の合意形成を図り、08年度から施策を本格実施する方針だ。目玉としてフリーターや母子家庭の母親らが企業での職業訓練に参加できるようにする「職業能力形成プログラム」を盛り込んだ。
 同プログラムは、希望すれば半年程度から2年の間、企業での実地訓練と教育訓練機関での研修を合わせた訓練を受けられ、履修実績は「ジョブ・カード」で証明。訓練を受けた企業以外への求職でも実績を活用できるようにする仕組みだ。参加者や協力企業には政府が経済的に支援する。英国で86年に始まった職業訓練評価制度などを参考にしたという。
 また、就労支援では、5カ年計画を策定して母子家庭、生活保護世帯の就職率を現在の48%から60%への引き上げを目指すとし、授産施設などで働く障害者については平均工賃の倍増を目指す数値目標も盛り込んだ。
 中小企業対策では「円卓会議」で最低賃金の中長期的な引き上げに向けた合意形成を図る。IT化や下請け取引の適正化にも取り組む。
 ただ、1日のチーム初会合で塩崎長官らが示したたたき台で打ち出したワーキングプアの明記は「定義が明確でないので、政策の対象にすることは望ましくない」(大田経済財政相)として見送った。職業能力向上策は昨年末に政府がまとめた「再チャレンジ支援総合プラン」にも含まれており、経済界の協力をどこまで得られるかも含め不透明な点も多い。
 構想について安倍首相は15日夜、記者団に対し「格差、格差というだけではなくて、具体的な処方箋をお示しをすることができた」と語った。

« フィンランドと学力テスト | トップページ | ガイサンシーとその姉妹たち »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成長力底上げ戦略(基本構想):

» [再チャレンジ]迷走する格差対策 [自由人PENGの再チャレンジ日記]
「底上げ」「再チャレンジ」…迷走する格差対策 〜iza〜 格差の助長を防ぐための「成長力底上げ戦略」が、16日開かれた政府の経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)で了承された。参院選に向け、安倍内閣の支持率低下に歯... [続きを読む]

» ★格差の拡大⇒地域間の賃金、医療の意識。残る中流も明日は我が身 [明日への道しるべ@ジネット別館]
 1.始めに 格差の議論が国会でも盛んになっているけど、実感として『中流階級意識』が皆なくなってきているなと感じる。ところで、地域間の賃金格差が開いている問題、医療費支払いの不安の問題の情報をまとめてみた。                      2...... [続きを読む]

« フィンランドと学力テスト | トップページ | ガイサンシーとその姉妹たち »

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31