« 世界で広がる貧富の格差 | トップページ | 障害者自立支援法の陰で »

2006/12/07

花よりもなほ

Dvdjacketn01 これもやっとDVD。なかなか映画を見に行く時間がないんだもの。
 時は元禄15年、今を遡ること300年。仇討ちに藩が賞金を出していた時代。主人公は、父の仇討ちのために信州松本から江戸に出てきた若い武士、青木宗左衛門。広い江戸で父の仇を探すこの男、実は剣の腕がからきしダメときた。貧しいながらも人情あふるる長屋で半年暮らすうち、あろうことか「仇討ちしない人生」もあると知ってしまった!はたして宗左衛門、仇討ちするのかしないのか??(by Wikipedia)

 とても好きです。この監督。初の時代劇というが、喜劇をベースにしながら、やさしくしっとり描くのは1つの完成したスタイルと言っていいほど秀作。弱いものへの温かい目。そして、その人たちの哀しく、したたかな生き方。役者もいい、ラストの宗佐の笑顔がいい。【12月6日】
Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 世界で広がる貧富の格差 | トップページ | 障害者自立支援法の陰で »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この映画良かったですよね。私は映画館で見ました。一人で笑ったり泣いたり、ハラハラしたり。キム兄が良い役やってたなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花よりもなほ:

« 世界で広がる貧富の格差 | トップページ | 障害者自立支援法の陰で »

無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31