« 伏竜特攻像 | トップページ | ああ中川昭一… »

2006/10/23

北海道人事委員会の決定

北海道人事委員会が「君が代」の斉唱にかかわって、次のような決定を採択しています。まあ、問題となった事件そのものは、議論の余地はあるのかもしれませんが、先の東京地裁判決をうけ、子どもの権利にまで踏み込んで、「君が代」の斉唱の強制に踏み込んで、異論をのべていることは注目されるべきだとも思います。以下北海道新聞のWEBから

国旗国歌 道人事委が拘束力否定 男性教諭、懲戒処分取り消し
 中学校の卒業式で君が代演奏のカセットテープを止めたとして、懲戒戒告処分となった男性教諭(49)が処分取り消しを求めていた不服申し立てで、道人事委員会は二十三日、処分取り消しの採決を決め、教諭に通知した。文部科学省や教諭の主任代理人の後藤徹弁護士によると、日の丸・君が代をめぐる懲戒処分で都道府県人事委が懲戒処分を取り消したのは、全国初とみられる。 ……

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

|

« 伏竜特攻像 | トップページ | ああ中川昭一… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/12396689

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道人事委員会の決定:

« 伏竜特攻像 | トップページ | ああ中川昭一… »